流しソーメン&ラーメン台作成 奮闘記①

7月末にこだま・いなほユニットで開催予定の流しソーメン&ラーメンの材料調達に行ってきました。

最近は、家庭用のプラスチック等でできた流しソーメンのセットも売られていますが、流しソーメンの醍醐味は季節の風流を感じながら食べること。そのためには、やはり本物の竹がいい!ということで、たよりになる男性職員が、雨の中本物の竹を切り出してきました。選別に選別を重ねた選りすぐりの竹をご覧ください。

まずは後ろから…

そして前から

最後に横から

素晴らしいボリュームです。この竹は、近隣の方の御厚意で頂くことができました。ありがとうございます!ここから、上手に半分に割って、やすりをかけて…と作業が続きます。笑顔の流しソーメン&ラーメンのために頑張ります。御期待ください。