職員研修「夏季の感染症予防対策研修」が行われました

約100名の職員が参加し、夏場の食中毒対策と、夏の感染症について、1時間半にわたって管理栄養士と看護主任の講義を受けました。

さつき園では、毎年5月と10月の年2回、感染症対策のテーマで職員研修を行い、職員の意識付と管理体制の確認等を行っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です