もちつき大会が開催されました

12月7日木曜日、毎年恒例もちつき大会が開催されました。

職員はもちろん、農協と、近隣の大勢のボランティアの方々にもお手伝いいただきました。

朝から竈でもち米を炊いています。職員も、煙と煤に燻されながらの作業です

餅つきは、地域交流室にブルーシートと敷いて真ん中に杵と臼を置き、周りに椅子を配置して会場にしました

そして男性職員が交代でえっちらおっちら突いていきます。

観戦している皆様も突くたびに歓声をあげて、とても嬉しそう!

お餅整形は、ベテランのボランティアの皆様におまかせです。流石の手際に、職員は見惚れるばかりです。ありがとうございます。

メニューはあんこ・大根おろし・きなこ・おしるこ(こしあん)!とてもおいしそうにできました。

そして実食。皆さん、にこにこしながらめしあがっていらっしゃいました。年に一度の餅つき大会、大盛況で終了致しました。また来年のお楽しみですね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です